2017年12月 3日 (日)

東京オリンピックへプチ参加(*^_^*)

転勤族の子供達家族、孫っちから「遊びに来てね」の誘いがありました・・・もう一年以上会ったことが有りません

聞くと、保育行事で「じじばばと昔遊びをしよう」というイベントに参加してもらいたいようです

孫っちからのお願いならばということで、久々の東京さへ行くことになったのです飛行機

めったに出かけたことのない田舎者です、ついでに行きたい処がいっぱいで、一番に思いついたのが2020年東京オリンピックへのプチ参加でしたひらめき

11月某日、高知龍馬空港⇒羽田空港⇒リムジンバスで東京都庁へGO!スクール バス

CIMG2970 TVで見る東京都庁、実物は想像以上に大きくて入口も分かりません (?_?)

         

CIMG2985

東京オリンピックまでカウントダウン977日目です↑

さあ~観光客などで賑やかな都庁のエントランスから、目的のオリンピックプチ参加出来る場所は2Fの片隅にある

ここ、ここ! はい携帯電話を握りしめやって来ましたケータイケータイケータイケータイ

携帯などの電子機器から金銀を集めオリンピックメダルを作るのです

一般人でも参加できる、ほんとにプチプチオリンピック参加です、2020年のオリンピックで選手が掲げるメダルを見た時

きっと今日のことを思い出すはず上矢印、4台持って行った携帯電話は丁度、73240個目でした

CIMG2984 CIMG2978 CIMG2982 CIMG2983

そして、参加記念に小池知事のメッセージカードと記念の小物を頂きました爆笑

CIMG2998

 

せっかく来たので、都庁も見学させてもらいました音楽

北ウイングのラウンジでお茶を頂きながら、高層ビルからの紅葉も有りかなぁ~っと田舎者は思いましたコーヒー

 

CIMG2990 CIMG2994

孫っちに会えるのは翌日の午後、それまでの~びり東京観光?

ホテルの近くに歌舞伎座が有ると聞き出かけることになりました

時間も遅くなっていたのに当日券が有りラッキー!地下のショップでお弁当を買って会場へ

日本の伝統文化にちょっぴり触れてきました拍手

CIMG3005 CIMG3008

そうそう、歌舞伎座のショップで面白いもの見つけたので

子供達のお土産に持ってきた、黒尊川の石(子供達のイメージの字を和紙に書き貼り付けて)を包んでみました

面白いでしょう・・・子供達には結構うけました(笑)

CIMG3010 CIMG3012

つづく・・・

 

Yahoo! JAPAN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年10月24日 (火)

今年もやって来ました(*^^)v

大型台風21号の被害が大変な事になっているようですね嵐

被害にあわれた方々へお見舞い申します<(_ _)>

高知県では、思ったより被害が少なかったようです

さて、そんな台風の風に乗って来たのでしょうか、今年もやって来ました上矢印

《アサギマダラ》

CIMG2909

遠いところから(わたり)をして飛んでくる蝶です

柔らかい透けそうな羽で優雅に飛び回る姿に、数年前から魅了されていますLOVE

山奥の畑にアサギマダラの好物、秋の七草のフジバカマを植えて待っています

毎年、フジバカマの咲く季節、どこからともなくアサギマダラがやって来るのです

こんな山奥の小さな畑に咲く花を、どうやって見つけて来てくれるんだろう・・・と

そう思っただけで愛しい存在、本当に可愛くなりますLOVE

今年は、台風後の強い風の中で出会ったので、柔らかい羽で飛んでいるアサギマダラの姿を上手く撮れませんでした写真

数年前に来てくれたアサギマダラは、羽に数字が書いてありました

あちこちで(わたり)のデータを取っているようですパソコン

2015102310350000asagimadara

また、来年も会えるようにフジバカマのご馳走を増やして待っています音楽

CIMG2911

Yahoo! JAPAN

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月26日 (火)

天高く・・・秋色目に染みる~(*^^)v

朝晩涼しくなり季節は秋、気持ちの良い季節ですね~

山奥への道中は季節の変化に目を奪われて、いつもキョロキョロして行きます車

特に、草木は良いですね

~ツバキのリンゴ~ 本当に美味しそうな大きな実です、リンゴに見えるの私だけ?

CIMG2749

~若藤の彼岸花~ 最近、カメラマンが沢山!白花もチラホラ引き立ちます!

CIMG2755 CIMG2753

秋の青空に良く映えて、キレイな「」が目に染みました晴れ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年6月27日 (火)

梅雨の合い間に☂j☂

梅雨らしい日が続いていますね嵐

今日は久しぶりにブログアップして山奥に最近オープンした、カフェ『えっころ』を紹介したいと思います

『えっころ』は、元西土佐村奥屋内小学校を利用して、地元の方達が運営している週1日のオープンカフェですコーヒー

CIMG2549

⇒の先に見えるのが・・・校庭の向こうに見えてくる元奥屋内小学校上矢印

CIMG2550

カフェの入口はこんな感じ

CIMG2551 CIMG2553

メニューは週替わりですが、地元の食材で美味しいランチと(撮り忘れて写真はありませんが)

自家焙煎で自慢のこだわりコーヒーが、何となぁ~くレトロな小学校の教室で頂けますよ食事

CIMG2267 CIMG2278

写真は梅雨前のものですが、のんびり、ゆったりした時間を過ごしに雨の合い間に山奥へ行ってみませんか?

詳しは『えっころ』のHPを覗いて下さいね。

 

Yahoo! JAPAN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

~山奥の秋・・・つづき~

すっかり秋ですね~、朝晩は寒いくらいです

先日、山奥の秋を切り取ってきました写真

今年の紅葉はどうでしょうか?川向かいのモミジも少しづつ色付いてきましたが、まだこの程度ですBAD

CIMG1600

柚子はもう黄色くなり、秋の良い香りを収穫できました

CIMG1606

今年は実物の「生り年」だそうで、柿もたわわに実ってくれました

                                    CIMG1621 CIMG1619

例年なら、お山の動物達が先にやって来て中々ご馳走になれないのに、今年はお山にもご馳走があるらしくて

今の所、甘~い柿を沢山頂けます・・・ただ、これ以上ま~るくなりたくないなと・・・(笑)恥ずかしい

食欲の秋には、ご飯が進みますね~山奥でも最近はあまり見られなくなってきましたが

こんな稲木米だと美味しいでしょうね

CIMG1468

今夜は、「おうし座南流星群」が見られるそうです

「おうし座」のkonsan、流れ星を一つでも見つけてお願いできればHappy・・・星

Yahoo! JAPAN

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年9月29日 (木)

~山奥の秋~

久しぶりの台風の後は、秋の涼しさかなと思えばまだまだ蒸し暑い毎日です嵐

山奥では、台風発生のため稲刈りも早めに済ませました

そんな川向の田んぼのあぜ道みに、今年は草刈りのタイミングを逃れたヒガンバナが真っ赤に咲いてきれいです音楽

近くで見ようと写真を持って行きました

歩いていると、山の中に白い物が見えました・・・・??

CIMG1339 CIMG1345

近づいて見ると、トゲトゲキノコでした(?_?)

ひょ~っと伸びたのや、ちょこんと座ってるのやら、可愛いのでトゲトゲに触ってみたら・・・柔らか~いトゲトゲ

回りを見て見るとこんなのもあったよ~BAD

               真赤なベレー帽をかぶったキノコ

 

CIMG1362

               色っぽいピンクのキノコ

CIMG1350

               20㎝以上ある大きな傘のキノコ

CIMG1346

               こちらは、2㎝ほどの可愛いレモン色

CIMG1374

ほかにも、色々なキノコが沢山ニョキニョキ出ていますが・・・

こちらのキノコは、近所のおじさん曰く「食べれるかも知れんで~」

何?「何か分からんけど・・・」って・・・う~?恐いので撮るだけにしました

CIMG1408 CIMG1414

結局、やってきたおじさんと話がはずみヒガンバナの写真を撮らずに帰って来ました

何しに行ったのやら(笑)

まだ紅葉には早い山奥も、日ごとに秋の気配が深まります(*^_^*)

つづく

 

Yahoo! JAPAN

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2016年7月27日 (水)

夏!本番!

梅雨がいつ終わるかと思っていたら

あっという間に暑い夏がやって来ましたね晴れ

今年は、オリンピックでも熱くなりそうだし、世界でも、この日本でも暑さのせいでしょうか

大変なことが起きていますね・・・・。

小さな世界の私は、またしてもこりずに小さな山へ行って来ました上矢印

本山町の『白髪山』、標高1,400mほどの山ですが、登り口まで車が入れず

往復、7時間も歩くことに・・・足の爪が2本だめになりました号泣

普段の運動不足を反省しています

お天気も悪く、写真を出す余裕も無かったので写っていたのはこれだけです

CIMG1167

『イワタバコ』、滝の近くに沢山咲いていました

涼しげに咲いていたので、PC教室の課題・暑中見舞いに使いました(どなたに届くかなぁ~)

もう一つは、山頂に咲いていた『バラ(?_?)』バラ

CIMG1160

バラに見えるでしょう?(笑)

本当は、コケの仲間かも・・・・ヽ(^。^)ノ

『白髪山』の登山口からは、結構な岩場があってハードな所もありますが

シャクナゲの木がたくさんあって、春の花咲く時期は最高かもなんて思いながら

またしても痛い足を「ひこずって」下山しましたキョロキョロ

さて、先日の新聞に、カノコユリの記事が載っていました

我が家の庭でも咲き始めましたが、ご近所では今、道沿いにたくさんのカノコユリが満開です

CIMG1199

近くを通るとユリの良い香りがして癒されます音楽

ここまでお世話して下さったご近所さんに感謝ですLOVE

晴れこれから夏・本番です、暑さに気を付けましょう晴れ

Yahoo! JAPAN

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年6月19日 (日)

☂梅雨の晴れ間に

最近は、忙しさに紛れて公園散歩もサボリ気味、久しぶりのブログUPになってしまいましたcoldsweats01

PC教室では、You TubeでcameraUP、noteの挿入等々・・・難しいですねぇ~sweat01

先日の新聞に「五月晴れ」の意味が載っていましたね、「梅雨の晴れ間」だとか!?てっきり5月の晴れた日かと思ってましたwink

広辞苑では、①さみだれの晴れ間、梅雨の晴れ間。 ②5月の空の晴れわたること、その空。

と言うことで、どっちもOKみたいなので、「山奥の五月晴れ」をUPしてみますねsun

 ">

とても時間がかかりましたが、なんとか挿入できたようです

今日はこのあたりで・・・japanesetea

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年2月26日 (金)

♪ 公園日記in佐川 ♪

あちこちで、可愛い春の植物が話題になるころとなりました

そんな時、今年も植物通のSさんからのお誘いで佐川町へ出かけることに・・・スクール バス

まずは土佐加茂駅の駐車場から、駅構内を横切り線路を超えて小高い山を登ります

少し登った所にこんな看板が上矢印

CIMG0584

はい、シコクバイカオウレンの自生地です

以前、バイカオウレンと言う植物を知ってネットで検索したらパソコン

佐川町のバイカオウレンが素晴らしいと、県外の方がUPしていました、ここだったようですひらめき

CIMG0578 CIMG0583 CIMG0574

杉や桧の植林の中、木漏れ日を浴びて白い妖精が沢山、満開の時季は雪のように見えると思います

しばらく、バイカオウレンのお花畑を堪能した後Sさん曰く「もう一つの場所へ行こうよ」??

佐川町内へ帰り、司牡丹の酒蔵を見ながら着いたのが「牧野公園」でした(*^_^*)

入口にあるマップを片手にキョロキョロ、牧野富太郎博士のお里、さすが100種類以上の植物があるそうです

途中から、ボランティアの方が同行、丁寧に植物の説明をしてくれました

CIMG0602

この牧野公園は、一年中楽しめるように、マップも「冬・春」、「夏・秋」と四季折々の植物が細かく載っています

牧野博士ゆかりの、珍しい植物も沢山あるので、時間をかけて散策するといいと思います

カメラの充電を忘れていて、肝心なところを撮れなかったのですが号泣

マップにも載っている可愛いお花を数枚、なんとか残せました写真

           CIMG0585 CIMG0589

セツブンソウ・・・・節分の時季咲き出す花で、雌しべが青みがかった色でほんとうに可愛いお花です

ユキワリイチゲ・・・・白や淡いピンクの可憐なお花、光を浴びて開きます

帰りは、須崎市の雪割り桜を覗き見(来週あたりが見ごろかも・・・?!)

まだ三分咲き程ですが地元の方が竹のタワーを作ったり、ライトアップやイベントの準備をしていました

最後に、公園のボランティアの方に頂いたバイカオウレンの葉っぱ

五台山、牧野植物園のロゴマークになっています(高知家ノートにのせてみました)

CIMG0599

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年2月 8日 (月)

♪公園日記・2月♪

節分も終わり、立春が過ぎ、暦の上ではもう「」です(*^_^*)

先月から咲き始めた早咲の桜も、2度の寒波の雪にビックリしながらようやく5~7分咲きです

まだ小さな数本の桜の木に、淡いピンクの春霞がかかっているような、そこだけほんわか春の暖かさが感じられます

(先日は、TVでも放映されていました)

 

burogu

CIMG0570

もう一つ、ちょっと寂しい、でも心温まるお話ですLOVE

この公園、四万十市内を一望でき、お花見シ-ズンになるととても賑やかなんですが、普段はほんと~に静かです

それでも、その昔、昔は平日でも子供達の声が聞こえる賑やかな時もありました

遊具で遊ぶ子供達、そして忘れてならない、「小さな動物園」の動物達とのふれあいですうさぎ山羊

記憶に定かでないのですが、目を奪われたクジャクや、シカ、タヌキ、ウサギ・・・etc.結構いましたよね音楽

あれから、うん十年訪れる度に少なくなっていく動物達、そして・・・

最後の公園の住民、お猿の「のぼこ」も

CIMG0552

とうとう昨年、11月になくなってしまいました号泣

いつも、「ホーホー」と声を掛けると、「ホー!」と返事がかえり

毎朝、「おはよ~今日も良い子やね~」っと言うと、オリを揺すり挨拶してくれました

そんな「のぼこ」、実は母と一字違いの名前だったり、親しみがあって余計に寂しさがつのってしまいます

最近、公園管理の方に聞いたお話ですが、亡くなる前日まで元気で、管理事務所の方々のお世話のかいもなく亡くなったそうです

事務所の皆さんは、ほんとに良い方ばかりで、普段の公園の管理も頑張っていらっしゃいますが

「のぼこ」が亡くなった時、可愛がっていた皆さんが、ポケットマネーを出し合って荼毘に付されたそうです

「小さな動物園」で、一人ぼっちになった「のぼこ」の最後の話を聞き、皆さんの優しさに温かい気持ちになりましたLOVE

くしくも、今年は申年、「のぼこ」が元気だったら、人気者になっていたのにね~残念やね~キョロキョロ

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

«2月になりました(^^♪